「何ができるの?」を解決! 中小企業の為の IoT超入門セミナー(11/15)

「IoT」、「AI」、「ビッグデータ」、最近頻繁に耳にするけど何ができるのか
よく分からない、自社には関係ない、導入費用が高いんじゃないの?
という方が多いと思われます。 しかし、町工場がお金をかけずにIoTで
生産業務を大幅に改善させたケースもあり、決して他人事ではありません。
自社が時代に取り残されないように、中小企業がIoTを活用し、
生産性向上や新たな商品・サービス等に取り組む事例をお聞きください。

【日時】平成29年11月15日(水)13:30~15:00
【会場】マイドームおおさか 2階展示場 スペースA
(きたしんビジネスマッチングフェア2017with大阪大学会場内)
大阪市中央区本町橋2番5号
【内容】
・IoTとは何か?
・何ができるのか?事例交えた効果を紹介
・どのようにIoTの導入を進めるのか?
(合同会社Office524 代表社員 小西 英世 氏 )
【参加費】無料
【対象】・製造業、サービス業などを営む方
    ・現場の生産性・人出不足に悩んでいる
    ・コスト削減を図りたい
    ・初期導入コストが気になる
    ・IoTについてよくわからない
    ・何から手をつけ始めたらよいかわからない 等
【定員】 50名(先着順・定員に達し次第、締め切らせていただきます。)
【主催】 豊中商工会議所
【共催】 北おおさか信用金庫・㈱大阪彩都総合研究所・池田商工会議所
箕面商工会議所・豊能町商工会・能勢町商工会
【協力】 北摂地域中小企業支援プラットフォーム
【詳細・申込】 下記URLよりお願い致します。

http://www.ooaana.or.jp/info/seminar/109/

【問合先】 豊中商工会議所 中小企業相談所(担当:葛本) 06-6845-8004

0002

カテゴリー: 広域連携事業, 記事一覧   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。