地域通貨『ウォーター』

地域通貨発行事業

地域通貨「ウォーター」は町内での経済循環をうながして、地域が元気になるよう、また地域通貨を使うことで地域の連帯を大切にするとの発想から生まれたものです。

地域通貨券見本


【『ウォーター』の意味】
通貨の名称募集で島本のおいしい水を名称につけて欲しいという応募が多く英訳して『ウォーター』と名付けたものを採用しました。

地域通貨取扱店舗 地域通貨ウォーター


【地域通貨「ウォーター」について】
どこで買えるの?
地域通貨「ウォーター」は、島本町商工会で販売しています。一般の消費者はもちろん、自治会・行政団体などの記念品やボランティア報酬、社員への福利厚生などの用途にもおすすめです。

「ウォーター」の概要

1.額面500ウォーター(円)の1種類の紙幣です。
2.取り扱いする商店等にて現金と同様に使用できます。(つり銭もでます。)
3.「ウォーター」で買い物をすると一部店舗で特典があります。
4.発行日から6カ月間町内にてお金と同じように使用できます。
5.商品券のように1回きりのものではなく、町内での循環することにより、町内の資源(労働や物産)を活用することに繋がります。

使用方法

  • 「ウォーター」は島本町内の「ウォーター取扱店」での使用が可能です。
  • 「ウォーター」は現金とは引き換えできません。
  • 使用する人は「ウォーター」の裏面には何も記入しないでください。
  • 「ウォーター」の単位記号は「W」で、額面は「500W」の一種類です。1Wは1円と同価値となります。
  • 有効期限は、発行より6か月以内とし、裏面に記載されています。
  • 有効期間満了までの日数が1か月以内となったものは、商工会で新しい「ウォーター」と交換が可能です。

※ウォーター取扱店は下記チラシに掲載しています。


ウォーターチラシ_最終ol-1ウォーターチラシ_最終ol-2

※平成31年3月店舗編集

【追加店舗】

  • ジュジュエアコンクリーニングサービス 特典あり:防カビコーティング2、000円相当
  • CoCo BAKERY みなせ店
  • cafe nenem
  • アトリエセリザワ 特典あり:体験教室の料金慮回のみ50%オフ

コメントは受け付けていません。